【配当金生活】人生で初めての配当金が入金されました!【不労所得】

こんにちは、書川(カキカワ)です。
今月も資産の推移を観測して、今後のビジョンを考えようと思います。

この記事は僕の実際の資産運用を定点観測するために書いております。
資産運用のために株を少しでも始めたいけど始められない!という方の理解の助けになればと思います。
※投資は自己責任でお願いいたします。

配当金を運んできてくれた銘柄について

セクターティッカー企業名
ヘルスケアTAT&T インク

AT&Tに従事される方々が生み出した利益剰余金から、株主総会で決定された配当金がカキカワのもとへ届きました。

このような恩恵を受けて初めて株主であることの意識がしっかりと生まれます。

年間配当金額

AT&Tの直近の配当金額は、2.08ドルです。(2021年現在)

配当金の支払い頻度と支払い月

AT&Tの支払い頻度は年に4回です。
年間配当金額が4分割されて、権利獲得月の持株分だけ支払い月に配当されます。

支払い月は、2月、5月、8月、11月の3ヶ月ごとに入金されます。

配当金の入金額について

僕が所有している資産状況は以下の通りです。

セクターティッカー保有数量税引後配当金額($)
ヘルスケアT155.64

僕はインデックス投資は楽天証券で行っていますが、個別株投資はSBI証券で行っています。
SBI証券においては、源泉徴収後の配当金額が入金されます。

個別株をSBI証券で行っている理由は以下の記事で書いたので、参考になれば幸いです。

配当金の使い道について

配当金を目当てに長期投資を位行っている方は、配当金の使い道について一度は悩まれた事があるかと思います。

僕の身の周りに投資をしている人がいないのでTwitterなどで情報収集をしているのですが、大きく二通りの使い道に大別されている事がわかりました。

1つ目は、「配当金の再投資」。2つ目は、「日常的では出来ない少しの贅沢」

僕は、まずは種まきの段階なので前者の「配当金の再投資」を行う計画です。
大きな身のならないうちはこの種まきを繰り返し、広い面積の田畑を耕して行きます。

20代のうちでしか出来ない経験も沢山あります。投資資金に費やす事が目的になって気持ちが貧しくならないように、留意してしっかりと今を精一杯生きることも大切にしていきます。

そんな感じです。


Asset
22 Posts
Bygone
28 Posts
Coding
14 Posts