『いつでもどこでも変化球』日向坂46・上村ひなのが魅せる才能にオードリー 若林が絶賛。

こんにちは、書川(カキカワ)です。

上村ひなのについて

日向坂46に三期生として2018年12月に加入したばかりの『上村ひなの(かみむら ひなの)』東京都出身、16歳。キャッチフレーズは『いつでもどこでも変化球、ひなのなの』

当時、たった一人の三期生として加入していることから、一期生や二期生のブログから上村を可愛がっている様子がひしひしと伝わってくる。

アイドル歴一年も満たないそんな上村だが、そのキャリアを感じさせないほど、冠番組での天才的な立ち回りにファンをざわつかせているようだ。

気になる上村ひなのの公式ブログはコチラ

日向坂46のバラエティ番組

毎週日曜日の深夜1:05-1:35「テレビ東京」で放送されている日向坂46のバラエティ番組『日向坂で会いましょう』の2019年12月1日の放送回では、前回(11月24日)放送『そろそろ若様のご贔屓メンバーを決め直しましょう』の未公開シーンを放送。

司会のオードリー 若林は、同番組開始から「小坂菜緒」「高本彩花」の2名を推しメンと公言。それに対し不満を抱くメンバーが続出しているため、これを機に日向坂46のメンバーは若林に二代目贔屓メンバーに選んでもらおうと奮起する、という内容。

とある芸人ランキング

「若様ニヤけ大喜利対決」のコーナーでは、メンバーが若林をニヤけさせようとアイドルらしい回答をしているのだが、やはり上村は天才だった。

第一問「とある芸人ランキングで若林がダントツ1位を獲得さてどんなランキング?」
に対して他メンバーが「やりやすいMC」や「失恋しても立ち直るランキング」と定番のイジり回答をする中、
上村は『○カバヤシ』と独特な世界観で回答しオードリーと日向坂46のメンバー爆笑を誘う。

人気実力ともに同格の有名人

第二問「人気実力ともに若林と同格の有名人は?」に対して上村は、「上沼恵美子さん」と衝撃の破壊力を持つ回答をし、またしても一同の爆笑を誘う。

これには若林もすぐに立ち上がり、上村のフリップを指差し「すぐに消しなさい!」と注意、さらに上村の回答に「正解を出すんじゃない!」と煽るオードリー 春日をビンタで鉄拳制裁する場面も見られた。

注意された上村は素直に謝罪を示すポーズをし、速やかにフリップを消し画面に映らないようにしている様子が見られることから、何も考えないで発言しているアイドルとは違うことが分かる。

若林は「俺の名前でネットニュースになるから!」と注意喚起するが、春日は「(若林は)東の上沼さんと呼ばれているから。」とさらに煽る場面があり、大きな盛り上がりを見せた。

立ち上がった若林が席に戻る際に「上村はどうなっちゃうのかなぁ。」と感心するように呟いていた。

テンションが少し上がる一言

第三問「若林のテンションが少し上がる一言を言ってあげてください」に対して、メンバーの加藤史帆が「ラヴ」とストレートに回答しニヤけさせるが、その直後に当てられた上村は「ヘイ!」とフリップに書いた文字を元気よく読み上げ回答。

春日と共に進行を担当していたハマカーン浜谷を爆笑させ、またしても若林を「上村、お前すごいなぁ。」、「じきに忙しくなるぞー」と感心させる場面を見せ、プロの芸人に評価される頭の回転の速さとバラエティでの対応能力の高さを見せつけた。

次回の「日向坂で会いましょう」

次回の放送は、12月8日(日)深夜帯、「こんなに言っちゃっていいの?ひなたのカミングアウト前半戦」を放送予定とのこと。

今後の上村ひなのの活躍にも注目していきたい。

日向坂46は『日向坂で会いましょう』以外にも、新喜劇の座長・小籔千豊がMCのバラエティ番組『HINABINGO』にも出演している。