【実績:7ヶ月目】28歳の「つみたてNISA」資産状況はどうなの?(2021年3月現在)

こんにちは、書川(カキカワ)です。
今月も資産の推移を観測して、今後のプランを考えようと思います。

この記事は僕の実際の資産運用を定点観測するために書いております。
資産運用のために株を少しでも始めたいけど始められない!という方の理解の助けになればと思います。
※投資は自己責任でお願いいたします。

とうとう、2月末から米国個別銘柄にも投資を始めました。
つみたてNISAと個別銘柄では投資のスタイルを変えようと考えているので、シリーズを分けて資産の進捗共有を行います。

積み立てしている銘柄について

種別銘柄
投資信託eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)

呆れるほどに同じです。
とはいえ、まだ積み立て7回目。呆れるほどという言葉は、10年後くらいがちょうどいいのでしょうか。
継続することが重要です。

つみたてNISAでは米国の株式市場の動向を示す指標(インデックス)に非課税投資枠の全てを投資しています。

S&P500を構成している上位10社は以下の通り。(2021年3月現在)

順位銘柄ティッカーセクター
1アップルAAPLIT・通信
2マクロソフトMSFTIT・通信
3アマゾン・ドット・コムAMZNサービス
4フェイスブックFBサービス
5アルファベットGOOGLIT・通信
6JPモルガン・チェース・アンド・カンパニーJPM金融
7ジョンソン&ジョンソンJNJ医療関連
8ウォルマート・ストアズWMTサービス
9ビザV工業
10マスターカードMA工業
引用:時価総額ランキング:S&P500 – Yahoo!ファイナンス

先月から比較して、マスターカードが10位以内に入ってきており、IT・通信のエヌビディアは14位へと下落。

これらの全てを含んだ計500社に分散投資していることになります。

資産状況について

引用:楽天証券(2021/03/04現在)
引用:楽天証券(2021/03/04現在)

先月に33,300円を積み立て設定したのですが、楽天ポイントを1ポイント以上使うと楽天ポイントがプラス1倍になるから設定したところ、カード決済が32,999円になっていました。

99円分が無駄になるので、今度は33,301円の積立額へと再変更しました。なかなか慣れません。

資産状況は、これまでの買付金額499,833円(投資元本)に対して、10.08%(50,389円)プラスとなっております。

引き続き、つみたてNISAの満期の2040年までは定額の積み立てを継続しつつホールドします。

今後の資産形成のビジョン

  • ・つみたてNISAは変わらず同じ銘柄に同じ金額を積み立てます。
  • ・長期保有を視野に米国株の積み立てもします。

毎月の投資額はつみたてNISAよりも個別銘柄年額で20万円多くなる想定です。

ふと思ったのですが、これまでの20年と、これからの20年で世界の進歩する速度は同じ程度だと、どうしても思えないんですよね。
とはいえ、自分勝手な展望はやめて堅実にデータと向き合って投資することを留意しなくては危険ですね。

そんな感じです。


Asset
20 Posts
Bygone
28 Posts
Coding
14 Posts